2012年05月22日

大阪府警八尾署・久保優二(元)警部補・三好貴幸巡査部長・田口洋平巡査部長

大阪府警八尾署生活安全課の久保優二(元)警部補(54)が初公判(大阪地裁)で検察側より罰金20万円を求刑され、三好貴幸(37)巡査部長と田口洋平(33)巡査部長は罰金10万円を求刑された。
久保優二(元)警部補は、三好貴幸(起訴休職中)巡査部長、田口洋平(起訴休職中)巡査部長と事件に無関係の物を証拠品に偽装し、証拠隠滅の罪に問われたようだ。
被告人質問で久保優二(元)警部補が三好貴幸巡査部長、田口洋平巡査部長に偽装を指示したことを話した様子。
久保優二(元)警部補はすでに依願退職しているらしい。
今後、三好貴幸巡査部長と田口洋平巡査部長が大阪府警で働くのか知りたい。
警察官が偽装・捏造にかかわるとは驚いた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120522-00000128-san-soci
posted by 警察官は正義の味方 at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府警 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/271080614
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。