2012年05月16日

京都府警宮津署養老駐在所・山田達見巡査部長

京都府警宮津署養老駐在所の山田達見(27)巡査部長、妻・佳世(27)さんの飼いネコ・伊右衛門(いえもん)が人気を集めている。
伊右衛門に警察の階級章やネクタイが付いた制服やネコの足形を額のワッペンにした帽子を着せて山田達見巡査部長と一緒に高齢者宅などをパトロールしているようだ。
山田巡査部長は「伊右衛門のおかげで、不審な電話などがあるとすぐに駐在所に相談に来てくれる住民が増えました」と話している様子。
「なめ猫」の時のように動物愛護団体から猫への虐待を疑う声が寄せられなければいいのだが...。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120516-00000004-kyt-l26
posted by 警察官は正義の味方 at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府警 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。