2012年05月12日

神奈川県警南署・小林裕樹巡査

神奈川県警南署地域課の小林裕樹(20)巡査が戒免職処分。
小林裕樹巡査は、女子高校生を触ったなどとして逮捕、起訴されていた。
県警によると、小林裕樹(元)巡査は高校時代から制服姿の女子中高生を狙って繰り返していたといい、「警察官になれば自分を変えるきっかけになると思った」と話している様子。
さらに、小林裕樹(元)巡査は在職中に計12件やったことを認め、「被害者に怖い思いをさせ、深い心の傷を負わせてしまい本当に申し訳ない」と話している様子。
全国に小林裕樹巡査のような警察官は何人いるのだろう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120511-00000114-mai-soci
posted by 警察官は正義の味方 at 07:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県警 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。